本日は取引なし 2021/12/3(金) 日経平均システムデイトレード 値動き過剰と諦めすぎた模様

スポンサーリンク

確かに朝イチのボラタリティは高かったのだが…

朝イチで値下がりしたあとすぐに値上がりしたため、システムが

今日は値動きが激しくて不安定な相場だな

と判断し、本日の取引を止めてしまいました。

しかし、その後値動きは安定し、10:30くらいからしっかりとした下落トレンドが発生し、私はトレードのチャンスを逃したかたちになりました。

今日の結果を受けて、一度ボラタリティ過剰だと判断してトレードをブロックしても、一定時間経過するとそれを解除するようなロジックに組み替えました。
また、その際に、トレードを解禁するのがトレンドの終わりのほうになって、エントリのタイミングが遅くなって、その後十分に価格が下がらないタイミングとなってしまうのを避けるような工夫もしてあります。

いろんなパターンがあるなあ

何か月も毎日トレードを続け、あとからグラフを見てトレードするべきだと思ったり、逆にこういうパターンだと取引してはだめだと思ったりしたことを取り込んで、結構いろんなパターンを網羅したトレーディングプログラムになっているつもりですが、相場はいつまでも想定外というか、ロジックの空白を突くような値動きをしてきます。

ただ、だんだん勝率も上がってきているような気もするので、心掛けるべきことは

チャンスを逃さないことよりも負けないこと

だということを肝に銘じて、システムを改善していきたいと思います。

徳川三百年の礎となった有名な徳川家康の名言にはいかのような言葉があるそうです。

及ばざるは過ぎたるより勝れり

何事も調子に乗って過剰になってしまうと取り返しがつかなくなることが多いです。

システムトレードも、焦って血気盛んになってチャンスを逃さないことに傾注するよりも、危ない場合はトレードしないようロジックを組むことのほうが重要だと思います。

日次運用実績
スポンサーリンク
システムトレードでそこそこ設ける方法

コメント