+157円 2021/9/15(水) 日経平均システムデイトレード 1日複数回取引復活へ

スポンサーリンク

昨日のバグは直ったが、結果見切りが早すぎた結果に

売りでエントリして、一時的に約定値-30円になったところで一部決済。その後、約定値±0になったところで損切りというか見切り決済しました。

その見切り決済が昨日はバグで機能しなかったので、そこが動いたのはよいかとなのですが、結果として、そのせいでさらに利幅を広げることができませんでした。

必要なのは見切りを遅くすることではなく、再エントリか

一見、もっと粘ればよかったように見えますが、必ずしもそうではありません。9:50くらいから始まった下降トレンドは、やはり10時くらいには一回終わっていると思われます。

それよりも、トレードを改善するのではあれば、10:50くらいに発生している、別の下降トレンドに乗っかってエントリするべきたったと思いました。

1日複数回エントリは、利食い幅が約定値-70円とか広かったときは、さらなるエントリは反騰に引っかかる可能性が高いとうことで止めていました。

しかし、新ロジックになって、最低利食い幅が約定値-30円となったことで、一度イクジットしたあとも、一回目の利食い幅が狭い段階でイクジットしたときは特に、今日のような相場だと十分に二匹目のドジョウを狙えると思います。まのた、最低利食い幅を狭くしていることで、勝率も上がってリスクも減っていると思います。

注文約定照会

日次運用実績
スポンサーリンク
システムトレードでそこそこ設ける方法

コメント