-483円 勝率悪い… 日経平均デイトレード

スポンサーリンク

エントリ後、狙い通り反転下落するも一時的で、再上昇して負けました

9:40に売りでエントリし、狙い通りそこから値を下げていたのですが、10時過ぎから再上昇し、結局は負けてしまいました。

再現性が高いのは寄り付きで上昇した日の、9:30過ぎから10:00過ぎの間の反転か

前日の米国株が大幅に上昇し、それにつられて日経平均の寄り付きも前日終値から大幅に上昇した場合、かなり高い確率で、9:30過ぎから利確などの調整による値下がりが入るように思います。

逆に、10時過ぎからの値動きはその日のムードでどっちに転ぶか私には分かりません。

すこし前には日本株に悲観的なムードがあって下がることが多かったのですが、最近は楽観的なムードが支配的になってきており、上昇傾向にあるように思います。

特に、昨日は日銀のETF買い入れのニュースなどもあり、「やはり日銀は株価を支える」といった観測も出てきているのかなと思います。

日銀、2か月ぶりのETF購入701億円 背景に株価急落(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
 日本銀行は21日、ETF=上場投資信託を701億円購入したと発表しました。日銀がETFを買い入れるのは2か月ぶりのことです。  21日の東京株式市場では、アメリカで利上げが早まるとの見方が強まり
指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果

9:35エントリの10:05イクジットにしてみようかな

なので、私の戦略も微修正し、日経平均が寄り付きで大幅に上昇した日は、9:35に売りエントリし、10:05にイクジットするようにしてみようかと思います。

もっというと、10時過ぎからの再反転もパターン化されているのではないかと思っていますが、それは最初の戦略が勝てるようになったらの次のチャレンジにしたいと思います。

取引履歴
注文約定照会
株式投資
スポンサーリンク
システムトレードでそこそこ設ける方法

コメント