USDJPY FX運用再開

アメリカ合衆国の大統領選挙は、バイデン勝利でほぼ確定。それに合わせて、USDJPYも昨日は予想通り極端な値動きをしました。

ファイザー社による、有力なコロナワクチン開発報告の影響もあったかもしれません。

本日になって、市場も大分落ち着き、今後は特に大きな市場の変動要素も予想されていませんので、まだやや不安ですが、いつまでも待っていてもしょうがないので、MT4 EAによる運用を再開したいと思います。

しかし、一応、まだ手探り状態ということで、まずは口座残高を24万円→10万円にして運用かいしです。

また、EAのロジックも以下の修正を加えています。

前回の取引が負けた場合は、ポップアップを出して、EAを停止する

これは今回のファイザー社によるコロナワクチンの発表など、予想外の事件がほ起こり、市場が大きく一方向に動いた場合に、逆張りスキャルEAは連続して負けてしまうことがあるからです。

これをどういうMQL4のプログラムで実現するかということは、次回のブログで説明したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする