FX Secret一時運用停止(2) 損切り +¥5,661 【2017/07/27の運用実績】

FX業者
EA
損益
合計
¥5,661
Titan FXFXStabilizer EURUSD
Duable
¥4,299
AxioryFXStabilizer AUDUSD
Turbo
$15.74
FXStabilizer EURUSD
Turbo
$9.22
Forex Real Profit EA
¥4,788
FX Secret
-¥12,449
FXCharger
$9.84
GPS Forex Robot
¥4,388
XM TradingForex Warrior
¥841

FX Secretは一時的に運用停止にし、その時点で持っているポジションは強制決済しました。少なくとも、ベンダーの公式運用データで過去の最高値を更新し、上昇基調が戻るまでは運用を停止したいと思います。

その他のEAがまずまずの成績を上げたてたで、本日は総合ではプラスです。

また、FX Secretと同じ会社が作っているEA(FX StabilizerとFX Charger)が、日本円の口座では自動ロット設定等が上手く動かなかったので、ドル口座への移管を進めていたのですが、本日で一旦完了しました。FXStabilizer EURUSDも明日からは、ドル建てで損益をご報告します。

ドル口座運用のデメリット

メリット

円口座と比べてドル口座で運用するメリットは以下です。

  • 海外EAはドル口座での公開運用を行っているものが多く、自分もドル口座で運用したほうが、運用を再現できる可能性が高い。
  • 円安になった場合に、口座間資金移動で為替利益が得られる

デメリット

  • 入金するとき、もしくは最終的に使う時は円⇔ドルで換金しなければならないため、為替手数料がかかる(最終的にお金を遣うときは円なので、必ずいつかは行わなければならない)
  • 円高になった場合に、口座間資金移動で為替損失が得られる

このデメリットの太字の部分の影響が極めて大きいので、できれば円口座で運用したいところです。

海外EAを使用して投資する場合に、そのEAがほとんどテストしたこともない通貨(つまり私たちの場合円)を用いるのはリスクが高いです。

しかし、実際、海外EAは、日本円で運用を行うと、上手く動かないものも多く、また今動いていても、いつ動かなくなるかもよく分からないものが多いです。

そういった意味です、リスクを避けるために、まずは海外EAの場合は以下のようなプロセスで運用していけばよいかもしれません。

  1. 米ドルで運用し、2倍になるまで待つ
  2. 元金を引き出し、利益分だけで投資を継続する
  3. 儲けが十分に確保できたら、運用を停止し資金を日本円に戻す
  4. 日本円で運用してみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする