FXCharger EURUSDのマニュアル記載内容

マニュアルの記載内容の抜粋を日本語に訳して記載していきます。

必要環境および推奨環境

FX Chargerの標準版はEURUSDペアで動作し、Advanced版はEURUSDペアおよびAUSUSDペアで動作します。

最小必要口座残高は0.01ロットにつき、700米ドルです。推奨レバレッジは200倍以上です。

時間足はH1で運用してください。

設定リスク(後述のパラメータのMax_Risk)は、1通貨のみの運用の場合は35%、2通貨運用の場合は25%を推奨します。

EURUSDペアおよびAUDUSDペアのみで運用することを推奨します。

インストール方法

購入後送付されるEA製品の圧縮ファイルには、拡張子がex4のファイルdllのファイルが入っています。解凍後、それらのファイルを以下の手順に従って、MetaTrader4の「Experts」ファルダと「Libraries」フォルダの下にそれぞれ格納してください。

1. MetaTrader4を起動する
2. メニュー左上の「ファイル」をクリックする
3. 「データフォルダを開く」をクリックする
4. フォルダのウィンドウが開かれるので、その中の「MQL4」フォルダを選択して開く

5. 拡張子がex4のファイルを、その中の「Experts」フォルダにコピーする
6. 拡張子がdllのファイルを、その中の「Libraries」フォルダにコピーする
7. MetaTrader4を一旦終了し、再度起動する
8. EURUSDペアのチャートを開き、H1時間足を選択してください。

そうすると、MetaTrader4の「ナビゲータ」パネルに「FXCharger」が表示されます。

「ナビゲータ」パネルで「FXCharger」をダブルクリックし、チャートに適用してください。

開かれた画面で、「全般」タブを開き、「DLLの使用を許可する」と「自動売買を許可する」にチェックを入れてください。

「パラメータの入力」タブでデフォルトの設定値が表示されています。そのまま使用されることを推奨しますが、もし必要があれば変更してください。

各パラメータの説明

 
Auto_LotSize  初回ロットを口座残高から自動計算するかどうか。”enable”(自動計算する)を設定すると、口座残高とMax_Riskオプションからロット数が自動計算される。
 Max_Risk  口座残高に対する最大損失可能額の割合(%)。口座残高全体に対するストップロスに相当
 Manual_LotSize 手動設定の初回ロットサイズ。Auto_LotSizeが”disable”(自動計算しない)に設定している場合のみ有効。
 Mini_Lot  1lotが$1,000(通常は$100,000)の口座で使用する場合に”enable”を設定する。通常は”disable”(デフォルト)を設定する
Auto_GMT GMT(標準時)を自動的に取得する場合に”enable”(デフォルト)を設定する。通常は”enable”を設定する
Manual_GMT 手動でサーバ時刻とGMTとの時差を設定する。Auto_GMTが”disabled”(自動取得しない)に設定されている場合のみ有効。何らかの理由でGMTが自動取得できない場合に設定する。
Magic_Number EAを動作させるマジックナンバーを設定する。通常はデフォルトのままで問題ない
Slippage  許容する最大スリッページ。通常はデフォルトのままで問題ない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする