-363円 日経平均デイトレード 5連敗… 仕掛け早いか?

スポンサーリンク

今日は、狙っていたような午前中に値下がりする動きがあったのですが、その前に損切り値に引っかかり負けてしまいました。

エントリが早すぎるのか?

私は午前10時ジャストに、売り建玉エントリしていますが、どうもここ数日の動きを見ると、エントリが早すぎるのではないか感じています。

10時ジャストくらいだと、まだ大口に買いエントリする人が結構いて、値が上がることが多いような気がします。

そこで、明日からはエントリ時刻を10:40にして再トライします。

損切り幅を広げるのは最後の手段

あと一つ考えられるアプローチとしては、損切り幅を広げるというものです。しかし、私はこれはよくよく慎重であるべきだと考えています。

本日であれば、16,400円でエントリして、すぐに16,490円まで上がっているので、損切り幅を、今の60円ではなく、100円まで上げていれば、本日の損失は少なくなっていたでしょう。

しかし、この5連敗中の過去4日間はそんなことはありませんでした。損切り幅を多くしていれば、より損失が拡大していた日もありました。

システムトレードにおいて、損切り幅を広げるのは、投資戦略のパフォーマンスを大きく下げることがある麻薬のようなものだと思っています。なぜならば、1回のことではなく、継続的に何回もにわたって積み重なるものだからです。

取引履歴
注文約定照会
株式投資
スポンサーリンク
システムトレードでそこそこ設ける方法

コメント